2008年4月20日

川和遊水地が完成

 鶴見川流域の保水対策を行うために整備され、地下鉄グリーンライン川和車輌基地の地下を遊水地として利用する事により、河川環境等への影響を最小限にとどめ、また、事業効果の効率化を図った遊水地整備が実現しました。
 式典の後、「地下の川和遊水地」と「地上の横浜市営地下鉄グリンライン川和車両基地」を視察しました。午後は、平成15年秋に始まり第15回の開催となった「鴨居エキコン」に行きました。
 写真は、「川和遊水地」(貯水容量12万立方メートル)の中です。

投稿者 高橋まさはる : 15:29 | 視察調査活動

 「横浜市営地下鉄グリンライン川和車両基地」は、太陽光発電設備の設置、東京ドームの様な膜屋根を使用した省エネの実施、車体洗浄水の再利用等の環境にやさしい基地となっています。
 写真は膜屋根からの採光で明るい(車両のメンテナンスを行う施設)の中です。

投稿者 高橋まさはる : 2008年4月20日 21:33